宿便を出すと体重が減る?宿便の嘘、ホント

  • トップページ

宿便と便秘の違いって?

実は便秘のことを宿便といいます。

宿便というと、快便の人でも大腸に残っているこびりついて出てこない便というイメージですが、

大腸もちゃんと蠕動運動をして、大腸にある便は出しているのです。

いつまでも大腸に残っている便を宿便というので、宿便は便秘という事なのです。

宿便を出したいという事は、便秘を解消したいという事!

便秘を解消して体重を減らしましょう。
 

便秘を改善すれば宿便が出る

020_2.jpg

先ほども言いましたとおり、宿便というのは便秘。

腸にたまって出てこない便です。

ですから便秘を解消すれば宿便も出ます。

便秘になってしまうという事は、腸内環境が何らかの形で悪くなっていて宿便が溜まっているという事です。

便秘を出すには、腸内環境を整えて出すしかありません。

薬に頼って便を出すと、腸が刺激になれてしまい便を出すことをしなくなってしまうので

安易に薬にたよるのはやめて、自分の腸内環境を整える事です。
 

宿便を出すには


宿便を出すには、まず自分の生活習慣を見直すこと!

不規則な生活をしていたり、食生活にかたよりがあるとすぐに宿便が溜まってしまいます。

宿便を出すには、昔から言われている早寝早起き、食べ物の好き嫌いをなくす事です。

心当たりはありますでしょうか?
 

宿便を出すのにいい食べ物


004_6.jpg

生活習慣もそうですが、宿便を出すのにいい食べ物があります。

①乳酸菌

②食物繊維

③発酵食品


をバランス良く毎日取り入れて行きます。

特に食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方を取り入れていく事が大切です。

乳酸菌は、毎朝ヨーグルトを食べることででもちゃんと補えますよ。

発酵食品は、ヨーグルトはもちろん納豆、キムチなんかでも大丈夫です。

宿便を出す為に、バランス良く食事を取っていきましょう。
 

ピンポイントで宿便が出るたべもの


普段の食事を気をつけていても、ストレスなどで宿便が溜まってしまうことがあります。

そんな時にピンポイントで取り入れたいたべものをご紹介しますね。

☆プルーン

プルーンは食物繊維の不溶性・水溶性がバランス良く入っています。

それに甘味のソルビトールといういわゆるゼロキロカロリーのお菓子なんかに入っている

甘味料が入っています。

よくゼロキロカロリーのチョコやアイスを食べ過ぎると下痢してしまうというのを

聞いた事はないでしょうか?

それ位便が出すようになるのでお勧めのたべものです。

☆バナナ

食物繊維もそうですが、実はバナナにはオリゴ糖が入っています。

オリゴ糖は乳酸菌と一緒に食べることで、乳酸菌のエサになり腸内の善玉菌を増やしてくれます。

朝、ヨーグルトを食べる時にバナナも一緒に食べるようにしましょう。

☆りんご

アップルペクチンというりんごに入っている成分は整腸作用があります。

バナナと同様にヨーグルトに混ぜ込むと効果的ですよ。


☆オリーブオイル

オリーブオイルを飲むと大腸の蠕動運動を促してくれるので

宿便を出すようになります。

宿便が続くときに毎朝おおさじ2はいを飲むようにしましょう。

バージンオイルが飲みやすいですよ。
 

宿便を出すには朝がポイント!


実は、腸が一番活発なのは朝です。

朝を逃すとドンドンと便が出にくくなってしまうのです。

朝、便を出すことで一番快便に近づきます。

逆を言うと朝を逃す事で、その日1日の便はもう諦めないといけない場合もあります。

なので、朝、特に腸を刺激してやることです。

腸を刺激するには

朝一番に飲むものを冷たい牛乳にする事で便を出す事ができます。

牛乳が嫌いな人や、牛乳を飲むと下痢してしまう人は牛乳でなくても大丈夫ですが

便秘が続いている人は朝一番に冷たい物をまとまって飲むことです。

牛乳を飲むと下痢してしまう人は、もともと牛乳の乳糖を分解する酵素が足りていない人。

一言でいえば体質なので、無理して飲む必要はありません。
 

宿便を出すと体重が減るの?


宿便を取れば体重が減ります!

というか、体内にいつまでも溜め込んでいる便を出す事で便を出す分だけ体重が減ります。

それ以上にはもちろん減りませんが(笑)

毎日快便な人は、便秘の人よりも毎日体重が便を出す分だけ軽いという訳なのです。

そう考えると、女性にとって便秘はとっても損ですよね。

と言っても、できるだけ毎日便を出す事しか出来ませんが・・・。

手軽に腸内環境をととのえて便を出すには


簡単に腸内環境が整うかといえば、結構毎日の積み重ねなので

難しい所がありますよね・・・。

仕事してるとなかなかそこまで気が回らないし、

家事や育児に忙しければそこまで自分に手が回りません。

となると、手軽にたべれる美味しいおやつのようなタイプで腸内環境を整えて便を出すものもあります。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレというスティック羊羹のようなものです。

味も抹茶味でやさしい癒しの甘みです。

毎日食べても飽きないのも特徴ですが、1日に何個も食べないようにしましょう。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこちらから☆
 



www.ivanbasso.net/ www.sweet-online-shopping.com/ http://www.chinesefoodfestivalla.com/ http://www.general-mechanics.com/ www.logosparks.com/ www.joggingforjohnson.com/ www.petfriendlysanfranciscohotels.com/ http://www.goosebustersguideservice.com/ http://www.roadtoroswell.com/ http://www.burlesonadventistschool.com/ http://www.deadiana.com/ http://www.frikandelspeciaal.com/ http://www.tdegruyl.com/ http://www.yurumi.net/